僕は君たちに武器を配りたい

労働力のコモディティー化という考え方は非常に面白い。
しかし、その英明な理解力を株の売買による利益に使っているところが理解できない。
そこまでの知性ならば、新しいマーケットを提供する製品を生み出すことが
(全く新しい使い方をする製品と市場を作り出し、米欧や中国から金を得ることが)、
日本という国に大切だと思う。
それができないならば、結局は、金儲け至上主義の似非預言者にすぎない。
☆4つ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕は君たちに武器を配りたい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル